2013年6月11日更新

書 名 憲法と時間 (岩波講座憲法第6巻)
編 者 長谷部恭男
出版社 岩波書店
刊 行 2007年5月18日
定 価 3,675円(税込) 
ISBN 978-4-00-010740-2
目 次
     
  はじめに 長谷部 恭男 (東京大学教授)
     
一 憲法と時間    
    革命と国家の継続性 山崎 友也 (富山大学准教授)
    「憲法」の概念――それを考えることの意味 南野  森 (九州大学准教授)
    憲法制定権力の消去可能性について 長谷部 恭男 (東京大学教授)
     
二 日本憲法史・再考    
    大日本帝国憲法下の戦争指導 加藤 陽子 (東京大学准教授)
    実定憲法秩序の転換と「八月革命」言説 高見 勝利 (上智大学教授)
    日本国憲法の意義と運営 安念 潤司 (成蹊大学教授)
      
三 憲法の保障    
    違憲審査の保障する憲法 大河内 美紀 (新潟大学准教授)
    国家緊急権 井上 典之 (神戸大学教授)
    抵抗権と憲法遵守義務 平野 仁彦 (立命館大学教授)
    憲法改正限界論 工藤 達朗 (中央大学教授)
      
購入案内
アマゾン おすすめ! 紀伊國屋
ビーケーワン おすすめ! クロネコヤマトのブックサービス
JBook 大学生協インターネットショッピング
楽天ブックス ライブドア
図書館情報 九大図書館   CiNii Books(2013年6月11日現在、所蔵図書館は333館) 

 

南野のHPに戻る

『憲法論集/樋口陽一先生古稀記念』(創文社、2004年)

『憲法学の現代的論点〔第2版〕』(有斐閣、2009年)

『ブリッジブック法学入門』(信山社、2009年)

 

inserted by FC2 system