2014年10月30日更新
mis à jour : le 30 octobre 2014

書 名

リアリズムの法解釈理論
ミシェル・トロペール論文撰

Une théorie réaliste de l'interprétation du droit
Recueil d'articles de Michel Troper

編訳者 南野 森
rassemblés et traduits par MINAMINO Shigeru
出版社 勁草書房
Keisô Shobô, Co. Ltd., Tokyo, Japon
発行日 2013年 6月20日発行
Parution le 20 juin 2013
ISBN 978-4-326-40281-6

定 価 本体 4,200円+消費税    A5判・248頁

正 誤 表

購入案内 アマゾン(Amazon.jp)  楽天ブックス  紀伊國屋  丸善&ジュンク堂  honto(旧bk1)  セブンネット  Honya Club 
図書館情報 九大図書館   CiNii Books(2016年12月30日現在、所蔵大学図書館は105館)  国会図書館・全国の公共図書館
書評・紹介
・長谷部恭男「リアリズムの驍将 トロペールの奮闘」法学セミナー704号(2013年9月号)119頁
・「弁護士作花知志のブログ」2013年8月20日:「ミシェル・トロペール/リアリズムの法解釈理論」
・「弁護士作花知志のブログ」2013年8月22日:「ミシェル・トロペールさんと司法権」
・山元 一「法解釈とはなにか、という法学の根本問題に対する刺激的な議論——トロペールの主張自体を相対化できるかが、日本の憲法学者に問われている」 図書新聞3127号(2013年9月21日号)

 

目 次

 
日本語版への序文
Préface à l'édition japonaise
ミシェル・トロペール
Michel Troper
 

第1部   
Ière Partie

法解釈の理論
Théorie de l'interprétation du droit
 第1章  リアリズムの解釈理論
   Une théorie réaliste de l'interprétation (2001)
 第2章  憲法裁判官の解釈の自由
   La liberté d'interprétation du juge constitutionnel (1995)
 

第2部   
IIe Partie

法の一般理論
Théorie générale du droit
 第3章  慣習の根拠から根拠としての慣習へ
   Du fondement de la coutume à la coutume comme fondement (1986)
 第4章  実証主義と人権
   Le positivisme et les droits de l'homme (2007)
 

第3部   
IIIe Partie

国家の理論
Théorie de l'État
 第5章  法治国の概念
   Le concept d'État de droit (1992)
 第6章  主権の名義人
   Le titulaire de la souveraineté (1997)
 第7章  ナチス国家は存在したか?
   Y a-t-il eu un État nazi ? (1986)
 

第4部   
IVe Partie

憲法理論史
Histoire de la théorie constitutionnelle
 第8章  フランス革命初期における司法権の概念
   La notion de pouvoir judiciaire au début de la Révolution française (1993)
 第9章  立憲主義の概念と現代法理論
   Le concept de constitutionnalisme et la théorie moderne du droit (1992)
 第10章  憲法史と憲法理論
   Histoire constitutionnelle et théorie constitutionnelle (2010)
 
訳者解説
Présentation
ミシェル・トロペールの経歴と作品
  ——邦訳論文撰の刊行に寄せて
南野 森
MINAMINO Shigeru
事項索引
Index des concepts  
人名索引
Index des noms
 

 

 

   
南野のHPに戻る 『ブリッジブック法学入門〔初版〕』(信山社、2009年)
『憲法論集/樋口陽一先生古稀記念』(創文社、2004年) 『憲法学の現代的論点〔初版〕』(有斐閣、2006年)
『憲法と時間/岩波講座憲法第6巻』(岩波書店、2007年) 『憲法学の現代的論点〔第2版〕』(有斐閣、2009年)
Dictionnaire des grandes oeuvres juridiques (法学名著事典、2008年&2010年)
法学セミナー「憲法入門特集」その1&その2(2008年、2009年) ジュリスト1400号 特集「憲法訴訟と司法権」(2010年)
法学セミナー「法学入門特集」(2011年) 『憲法理論の再創造』(2011年)
『新基本法コンメンタール憲法』(2011年) 『新・判例ハンドブック憲法』(2012年)
『法学の世界』(2013年) 『ブリッジブック法学入門〔第2版〕』(信山社、2013年)
『憲法学の世界』(2013年)  
 

 

 

inserted by FC2 system