南野的アマゾン Page 13

画像をクリックすると、アマゾンの該当商品の詳細情報ページにジャンプします。

 

"私のすすめる岩波新書"(「図書」717号、2008年12月)のうち、南野オススメのものを集めています    南野的アマゾンのトップに戻る

青字は推薦人

丸山眞男『日本の思想』
カー『歴史とは何か』
大江健三郎『ヒロシマ・ノート』
青木保(文化庁長官/文化人類学)、岩田靖夫(哲学)、姜尚中(東京大学/政治学)、熊野純彦(東京大学/倫理学・哲学史)、五味文彦(放送大学/日本中世史)、篠原 一(東京大学名誉教授/政治学)、神野直彦(東京大学/財政学)、末木文美士(東京大学/仏教学・日本宗教史)、鈴木邦男(評論家・一水会顧問)、中村研一(北海道大学/国際政治)、原 武史(明治学院大学/日本政治思想史)、見田宗介(東京大学名誉教授/社会学)、山田登世子(愛知淑徳大学/フランス文学)、吉田 孝(青山学院大学名誉教授/日本古代史)
浅野裕一(東北大学/中国哲学)、川島 真(東京大学/アジア政治外交史)、佐伯順子(同志社大学/比較文化史)、鈴木敏夫(スタジオジブリ・プロデューサー)、中務哲郎(京都大学/西洋古典学)、早野 透(朝日新聞コラムニスト)、原 彬久(東京国際大学/国際政治学・日本外交史)、兵藤裕己(学習院大学/日本文学・芸能)
浅野裕一(東北大学/中国哲学)、川島 真(東京大学/アジア政治外交史)、佐伯順子(同志社大学/比較文化史)、鈴木敏夫(スタジオジブリ・プロデューサー)、中務哲郎(京都大学/西洋古典学)、早野 透(朝日新聞コラムニスト)、原 彬久(東京国際大学/国際政治学・日本外交史)、兵藤裕己(学習院大学/日本文学・芸能)
柳父 章『翻訳語成立事情』
今橋映子(東京大学/比較文学・比較文化)、岸本美緒(お茶の水女子大学/中国史)、塩川伸明(東京大学/比較政治・ロシア政治史)
中村雄二郎『臨床の知とは何か』
井村裕夫(先端医療振興財団/医学)、小西聖子(武蔵野大学/精神医学)、松田博公(鍼灸ジャーナリスト)、柳田邦男(ノンフィクション作家)
堤 未果『ルポ貧困大国アメリカ』
雨宮処凛(作家)、金平茂紀(TBS報道局)、川田龍平(参議院議員)、古矢 旬(東京大学/アメリカ政治外交史)
川島武宜『日本人の法意識』
内田 樹(神戸女学院大学/フランス現代思想)、河合幹雄(桐蔭横浜大学/法社会学)、原 彬久(東京国際大学/国際政治学・日本外交史)
ポルトマン『人間はどこまで動物か』
渡辺 茂(慶應義塾大学/実験心理学・神経科学)、渡辺政隆(サイエンスライター)
苅部 直『丸山眞男』
細谷雄一(慶應義塾大学/外交史)、吉田 孝(青山学院大学名誉教授/日本古代史)
大野晋『日本語の起源〔新版〕』
上野健爾(京都大学/数学)、金水 敏(大阪大学/国語学:ただし初版を推薦)
浜田寿美男『自白の心理学』
上野千鶴子(東京大学/社会学)、佐藤幹雄(フリージャーナリスト)
岡 義達『政治』
中村研一(北海道大学/国際政治)、長谷部恭男(東京大学/憲法学)
ドイッチャー『非ユダヤ的ユダヤ人』
宇野重規(東京大学/政治哲学・政治思想史)、広河隆一(フォトジャーナリスト)
内田義彦『読書と社会科学』
宇野重規(東京大学/政治哲学・政治思想史)、松本三之介(日本政治思想史)
鎌田 慧『反骨のジャーナリスト』
永井潤子(フリージャーナリスト)、綿井健陽(ジャーナリスト)
福田歓一『近代の政治思想』
萱野稔人(津田塾大学/哲学・社会思想)、古矢 旬(東京大学/アメリカ政治外交史)
添田知道『演歌の明治大正史』
小沢昭一(俳優)、鎌田 慧(ルポライター)
中村一明『火山の話』
鎌田浩毅(京都大学/火山学)
原 武史『昭和天皇』
秋山豊寛(ジャーナリスト・農業)
氷上英廣『ニーチェの顔』
苅部 直(東京大学/日本政治思想史)
三浦俊彦『ラッセルのパラドクス』
児玉 清(俳優)
風間喜代三『言語学の誕生』
佐藤俊樹(東京大学/社会学・相関社会科学)
仁木雄策『交通死』
島本慈子(ノンフィクションライター)
家永三郎『革命思想の先駆者』
鈴木邦男(評論家・一水会顧問)
小澤勲『痴呆を生きるということ』
青柳いづみこ(ピアニスト・文筆家)
渓内 謙『現代史を学ぶ』
大津 透(東京大学/日本古代史)
樋渡宏一『性の源をさぐる』
上野健爾(京都大学/数学)
岩波書店編集部編『翻訳家の仕事』
小田島雄志(東京大学名誉教授/演劇の翻訳と評論)
   

 

 

南野的アマゾン

南野のHPトップ

inserted by FC2 system